自律神経を整える暮らし🌱

ゆるりとした丁寧な暮らし

暮らしに必要なものはほんの少しのモノ🌱

久しぶりに井形慶子さんの

お金とモノから解放されるイギリスの知恵

を読みました。


はじめに、にはこう書かれてあります。


私たちには貯金があって、住む場所があり、たとえわずかであっても一定の収入があるのに、いつも、「これでいいのだろうか」と不安にかられ、心から満足できない。

なぜだろう。


私はこの本に出会ってから、お金を使うということを見直すように‥‥

生活するために必要なものは、実はほんの少しのモノ。


持っていると嬉しい💓気分がよくなるモノで我が家はいつのまにかいっぱい。

なくても暮らしていけるけど‥持ちたいモノ


食べるものだって‥‥からだが必要とするものだけでは満足できず、心がほわっと暖かくなったり、頭がスッキリしたり、そんなものも食べたい。


結局それがカロリーオーバーになり、病気を引き起こす。

わかっていてもやめられない。


刺激を求めているのだと思う。

舌の喜ぶ美味しいものが食べたい。

目が喜ぶ美しいものが欲しい。


頭で考える。

もっと欲しい! 買いたい! 食べたい!

稼げ!稼げ!稼げ!

お金!お金!お金!


長いあいだこの考えに取り憑かれていた。

稼ぐためには‥どうしたら?

もっとお金が欲しい!

買いたいモノも、したいこともいっぱい🌟



井形慶子さんはじめ、いろいろな本を多読しているうちにだんだんと、

本当に自分のしたいこと、欲しいもの🌟

が少しずつわかってきたように思います。


モノはあまり要らないな〜そう思うこの頃


自然の美しさに気づき、読書をしながら知的好奇心を満たして、香りのよい☕️珈琲があれば‥‥

そんな時間を過ごすことが私にとっては、とても幸せだと気づきました🌸


最近の自分は穏やかに幸せ🌱


モノとのお付き合いの仕方を今一度考えてみませんか?




 

栗の美味しい季節ですね🌱

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 優しい暮らしへ
にほんブログ村